関東

  • 銀座店

    〒104-0061
    東京都中央区銀座4-1
    西銀座デパート地下1階

    店舗詳細ページ
  • 町田モディ店

    〒194-0013
    東京都町田市原町田6-2-6
    町田モディ 地下1階

    店舗詳細ページ
  • 横浜ビブレ店

    〒220-0005
    神奈川県横浜市西区南幸2-15-13
    横浜ビブレ4階

    店舗詳細ページ
  • 大宮マルイ店

    〒330-9501
    埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-3
    大宮マルイ5階

    店舗詳細ページ
  • 中目黒店

    〒153-0051
    東京都目黒区上目黒1-20-11

    店舗詳細ページ
  • 吉祥寺マルイ店

    〒180-8552
    東京都武蔵野市吉祥寺南町1-7-1
    吉祥寺マルイ3階

    店舗詳細ページ
  • 新宿京王モールアネックス店

    〒160-0023
    東京都新宿区西新宿1-19
    京王モールアネックス内

    店舗詳細ページ
  • 渋谷店

    〒150-0043
    東京都渋谷区道玄坂2-16-7
    花菱ビル2階

    店舗詳細ページ
  • 新宿マルイ店

    〒160-0022
    東京都新宿区新宿3-30-13
    新宿マルイ本館6階

    店舗詳細ページ

関西

  • 京都OPA店

    〒604-8026
    京都府京都市中京区河原町通四条上ル
    河原町OPA 地下1階

    店舗詳細ページ
  • 神戸マルイ店

    〒650-0021
    兵庫県神戸市中央区三宮町1-7-2
    神戸マルイ5階

    店舗詳細ページ
  • 心斎橋OPA店

    〒542-0086
    大阪府大阪市中央区西心斎橋1-9-2
    心斎橋OPAきれい館3階

    店舗詳細ページ
  • 梅田ホワイティ店

    〒530-0013
    大阪府大阪市北区茶屋町梅田地下街1-2
    Whityうめだプチシャンエリア内

    店舗詳細ページ

九州

  • 博多マルイ店

    〒812-0012
    福岡県福岡市博多区博多駅中央街9-1
    博多マルイ3階

    店舗詳細ページ

2019年冬のおすすめ小顔グッズベスト10

2019/11/20 Wed

162

「小顔になりたい!」という方は多いでしょう。今や小顔というと、それだけで憧れの的となります。ただ、小顔というのは思っているよりも簡単に手に入れられるものでもあります。実際に、小顔グッズというのもたくさん出ていますよね。ここでは、2019年冬のおすすめ小顔グッズをランキング形式でご紹介していきたいと思います!

第10位:リフトアップジェル

第10位となっているのが、リフトアップジェルです。リフトアップジェル以外にも「小顔ジェル」などいろいろな名前で、同じようなアイテムが出ていますね。例えば、LINERIZE(リナライズ)といった美容ジェルがあるのですが、この美容ジェルだとむくみがスッキリしたり、たるみが改善したり、小顔を目指せたりするようです。他にも同じようなアイテムはいろいろと出ていますね。
基本的にリフトアップジェルは顔に馴染ませながらマッサージをしていくような形になりますので、かなり簡単に小顔を目指していくことができます。それこそ毎日のスキンケアで小顔が目指せるような感じですね。一方で、その効果は継続して使っていかないと実感することができません。しかも、肌に合わなかった場合には継続して使っていくことも難しくなります。

第9位:美顔器

第9位にランクインしたのが美顔器です。美顔器というと美肌のためのアイテムというイメージがあるかもしれませんが、美顔器の効果をチェックしてみると美肌だけではなく小顔も目指せるものが多いのです。美顔器で有名どころとしては、ヤーマンのフォトプラスシリーズが挙げられますね。フォトプラスシリーズと同じように表情筋にアプローチしてくれるものもあれば、他の美顔器であれば脂肪にアプローチしてくれるようなものもあります。
美顔器はひとつのアイテムでいろいろなアプローチができるものが多く、小顔以外の効果も期待できるという部分が魅力的です。ただし、金額的にはお高いものが多いので、気軽に購入できるものではないかもしれませんね。

第8位:小顔マスク

第8位にランクインしたのが小顔マスクです。小顔グッズといったときに必ず名前が挙がるほど定番となっているアイテムですよね。同じ小顔マスクでもいろいろなものがありますが、基本的には汗をさくさんかいて小顔を目指すといったアプローチのものが多い印象です。
寒くなってくると汗をかきにくくなりますので、小顔マスクでたっぷりと汗をかくのもいいかもしれませんね。お風呂に入るときなどに使いたいところです。ただ、顔に密着させて使う上に大量の汗をかくので、お手入れが大変かもしれません。顔に密着するものだからこそ、キレイな状態で使いたいですよね。

第7位:顔用EMS機器

第7位にランクインしたのは、顔用EMS機器です。EMS機器についてはご存知の方も多いでしょう。体用のものが多く、SIXPAD(シックスパッド)が有名ですよね。実は、こういった体用のEMS機器だけではなく、顔用EMS機器もあるのです。その形もさまざまで、美顔器のようなスマートの形をしているものもあれば、マスクのような形となっているものもあります。顔用の小さなパッドがついているものもありますね。
こういったEMS機器というのは、筋肉にアプローチしてくれます。そのため、自分で顔の筋肉を動かすのが苦手という方でも簡単に顔の筋肉を鍛えることができ、その結果、引き締め効果が期待できるわけですね。ただ、いいものはお高いですし、パッドタイプのものだとパッド部分が劣化していき、交換が必要になることもあります。

第6位:フェイシャルリフトアップ機器

第6位がフェイシャルリフトアップ機器です。これもいろいろなタイプのものがあります。マウスピースタイプのものを口にはめて自分で口を動かしたり、振動するマシンを自分の口でくわえたりといった感じですね。
フェイシャルリフトアップ機器はそこまでお高いものではないので、気軽に始めることができます。難しい動きは必要ないので簡単ではあるのですが、フェイシャルリフトアップ機器を使っているときの姿を見られるとすごく恥ずかしいですよね……。お風呂に入っているときなど、自分ひとりのときにやったほうがよさそうです。

第5位:かっさプレート

第5位にランクインしたのがかっさプレートです。今でも定番となっていますが、一時期はものすごいブームになっていましたよね。もともと「かっさ」というのは、古くから親しまれている中国での民間療法になります。肌をさすって滞っている血液を流し、老廃物を輩出させることができます。そのためのプレートがかっさプレートというわけですね。
血行を促進することができますので、むくみや筋肉のコリといったものも改善することができます。それが顔のリフトアップや小顔効果につながってくるわけですね。血行がよくなり、代謝もアップしますので美肌効果のほうも期待が持てますよ。ただ、かっさプレートにもいろいろな種類のものがあります。素材なども考えながら顔用のものを選ぶ必要がありますし、正しい使い方を実践していかなければいけません。
寒い時期には血行も滞りやすいものです。そういう時期だからこそ、かっさプレートで血行を促進し、老廃物をしっかりと排出していきたいものですね。お風呂に入りながら使うのもおすすめですよ。

第4位:フェイシャルフィットネス機器

第4位にランクインしたのがフェイシャルフィットネス機器です。フェイシャルフィットネス機器にもいろいろなものがありますが、おそらくもっとも有名なものがPAO(パオ)ですね。テレビコマーシャルで見聞きしたことがあるという方も多いと思います。思わず見入ってしまうテレビコマーシャルですし、いかにも効果がありそうな感じでしたよね?
PAO(パオ)も含めてフェイシャルフィットネス機器というのは「フィットネス機器」という名前の通り、顔の筋肉を鍛えることができます。それもより広範囲の筋肉を鍛えることができますので、小顔効果のほうも期待できますよね。ただ、使うのに結構なスペースが必要になるものも少なくありませんし、やっているところを見られるのは恥ずかしいですよね。場合によっては歯やアゴを傷めてしまうこともありますので、その点も注意が必要です。

第3位:小顔テープ

第3位にランクインしたのが、小顔テープです。小顔テープにもいろいろなものがあるのですが、最近注目を集めているのが韓国の小顔テープである「DODO LABEL」ですね。使い方にはコツがいるのですが、思っている以上に効果があるということで愛用している方も多いようです。DODO LABELに限らず、小顔テープを愛用している女優さんやモデルさんも多いそうです。
小顔テープの魅力は、なんといっても即効性があることですよね。貼ったその瞬間から小顔になれるのですから、「今すぐ小顔になる必要がある!」というときでも安心です。テープを貼るだけというお手軽さもありがたいですよね。一方で、うまく貼れないと仕上がりが不自然になってしまうこともありますし、小顔テープが見えてしまうようなこともあります。また、人によっては小顔テープを貼ったことによって肌が荒れてしまうようなこともあるかもしれません。

第2位:小顔矯正ベルト

第2位にランクインしたのが小顔矯正ベルトです。小顔グッズとしては定番であり、王道でもあります。人気があるので、とにかくいろいろなところが小顔矯正ベルトを出しています。ものによってベルトで覆う面積はさまざまなのですが、基本的にはアゴからそのまま頭までベルトを巻くようなものが多いようですね。
小顔矯正ベルトの魅力は、ただ装着すればOKというお手軽さです。自分で何をするわけでもなく、小顔矯正ベルトを装着してしばらく時間をおけばいいのでズボラさんにもぴったりですね。寝ている間につけているだけでもOKなものまであります。ただし、「矯正ベルト」というくらいなのである程度の圧迫感はあります。それに装着の仕方を間違ってしまうと、おかしな形で矯正されてしまう可能性もあります。素材や圧迫感はものによって違ってきますので、自分に合ったものを選んで、それを正しく使っていくことが大切ですね。

第1位:小顔ローラー

いろいろな小顔グッズがある中で、堂々の第1位に輝いたのが小顔ローラーです。小顔ローラーも小顔グッズとしては定番であり、王道でもありますよね。おそらく小顔グッズの中でもっとも需要が高いでしょうし、需要が高いからこそいろいろなところが小顔ローラーを出しています。
小顔ローラーで有名どころと言えば、やはりReFa(リファ)でしょうね。ヤーマンなども小顔ローラーを出しています。価格帯も実にさまざまで、最近では雑誌の付録で美顔ローラーがついているようなこともあります。このように小顔ローラーの選択肢は、とにかく豊富なのです。
小顔ローラーの魅力は、なんといっても顔をコロコロするだけでOKという手軽さです。実際にやってみると顔をコロコロするのは簡単な上に結構楽しいものです。小顔ローラーはお風呂で使えるものも多いですし、お風呂に入りながら小顔ローラーを習慣化して継続的に使っていくこともできますよね。ただし、力加減を間違ってしまうと肌がかゆくなったり、痛くなったりすることがあります。それに直接肌に触れるものだからこそキレイにしておかなければいけませんし、そういう意味ではお手入れが大変かもしれません。